・・・花に想いをのせて・・・

夏パリ*2010

旅のスタートは、いつもシテ島~マレ。
どうしてだか、同じことを3回繰り返している(笑)。

今回のフランス旅レポートは、
順序立てて、1日目からご紹介してみようと思います。
でも、パソコンに向かっていたら、初日だけでも
1回では終えられそうもなくて。
それに、「最終日まで行きつけるのか?」という心配もありますが、
とりあえずスタートしてみます!

まず、夏のフランスは人が沢山でにぎやか。
「ヴァカンスは8月が多い」と聞いていたけれど・・・、
なんだろう、この賑わい。

普段、私は「人」を被写体としては撮らないのだけれど
(なぜなら、「動く」ものが苦手だから)、
夏のフランスでは「勝手に」入って来ます、避けようがなく。
ということで、今日はカメラを構えたら「入って来ちゃった」写真特集!
(と言っても、それなりに「人」は選んでます・笑、「夏」も意識しながら)

d0026414_20205557.jpg

・・・旅のはじまり・・・

一番最初に撮った写真。

今回のホテルの最寄駅、「Saint-Michel」。
このすぐ向こうが"Saint-Michel橋"で、
この橋を渡ると"シテ島"です。


Paris, 9:20, 9 juillet 2010


d0026414_20212366.jpg


・・・白いサマードレス・・・

この日のパリは多分、
「この夏一番」の暑さの日。
この写真を見ると、
意識が半分朦朧としていたことを思い出します。


Paris, 14:41, 9 juillet 2010


d0026414_2021961.jpg


・・・トロピカル・ルージュ・・・

ヴォージュ広場(の日陰!)でしばし休憩の後、
散策再開。
「夏っぽいフルーツ屋さん・・・」と思ってカメラを向けたら、
これまた「夏っぽい」通行人さんが(笑)。


Paris, 15:48, 9 juillet 2010


d0026414_20213813.jpg

・・・Paulの夏・・・

"国民的パン屋さん"(?)Paulも夏仕様。

「ヒマワリが咲いてる~」とカメラを向けたら、
またまた「ヒマワリっぽい」通行人さんが(笑)。


Paris, 16:59, 9 juillet 2010





ブロ友さんから、
「夏のフランスは、1日が長くて楽しめるよ~」と
教えて頂いただいてて、
「それはお得♪」と
楽しみにしていました。
それが、この日はあまりの暑さに、バテバテ。
Paulでサンドウィッチを買って、クーラーが効いてるホテルへ直帰!

たくさん試した訳ではないけれど、
サンドウィッチに限って言えば、このPaulのが私は一番好き。
普通の「ジャンボン・フロマージュ」がとにかく美味しい。
出発前にもPaulのサイトへ行き、
「ホテル最寄店」をチェック。
歩いて5分とかからない場所にありました^^

日本にもPaulはあるけれど、
「ジャンボン・フロマージュ」、大きさも味も同じじゃないことが不満。
「クロワッサン・オ・レザマンド」は美味しいです♪
[PR]
by juno-7 | 2010-07-28 21:15 | 旅・街・スナップ