・・・花に想いをのせて・・・

秋色紫陽花*2010

先日ご紹介した、秋色あじさい。
今日で到着して5日目なのですが、
まだまだフレッシュで綺麗です。
届いた翌日から、気温が急に10℃前後も下がったから?

終わることがないように思えた猛暑の日々が去り、
人も動植物も、息を吹き返しているように思える中、
日毎に色づきも濃くなってゆく、
不思議な今年の秋色あじさいです。

d0026414_21334231.jpg


「秋色紫陽花と椅子」

一日中雨降りの今日。

撮れたての秋色あじさいです。






時々、この椅子について質問されるのですが、
アンティークショップで買った、古い椅子です。

古びた様子と十字架の切り込みが気に入り、
お店で一目惚れして買いました。

実はこの椅子よりも、色の濃いものもあり、
散々迷った後にこちらに決めたのですが、
その後1週間また迷って、
結局その濃い方もお買い上げとなりました。

お店の方に、どこから来た品か聞いてみたところ、

「イギリスです」

とだけお返事頂きました。
イギリスの中の何処か、までは分からないとのこと。

家に持ち帰った後に気づいたのですが、
小さな紙が椅子に貼ってあり、

Ipswich

と書かれていたのです。

行ったことのある、思い出の地だったので、とても驚きました。

イギリスに滞在していた時に、大変お世話になった方がいて、
その方の出身地がIpswich。
一度ドライブで、連れて行って貰ったことがあったのです。

ロンドンの北東、サフォーク州にある、小さな町です。
観光で訪れるような場所でもなく、
行ったことのある日本人はそう多くはないと思います。

不思議なご縁を感じました。

(ただ、この町で見かけたクラシックな本屋さんは
一見の価値あり、です)


[PR]
by juno-7 | 2010-09-27 21:54 | 花ひらく