・・・花に想いをのせて・・・

陰影礼賛*

写真を撮る時や、芸術作品を観る際に、
常に気になる、あるいは意識してしまう、「陰」と「影」。
そんな「陰影」表現をテーマとした展示を見て来ました。

d0026414_1303464.jpg


「陰影礼賛展」

告知を見つけてから、行こう行こうと思い続けていて、
結局、期日ぎりぎりになって足を運びました。

国内外の、絵画、版画、写真など、
100作家・170点の作品が展示されていました。

お気に入りの絵や写真を見つけ、
刺激を受けた後はー。

そのままロッカーへと向かい、持参していたカメラを
取り出し、美術館内で撮影会スタート!


d0026414_1424038.jpg

・・・2つの影・・・

セルフ・ポートレイト。


d0026414_1452089.jpg

・・・夜のカフェ・・・

昼間は混雑していた美術館カフェ。
金曜の夜、7時を回る頃は、
思いの外ひっそりとしている。
「私もそろそろ帰らなくちゃ」と、
帰宅を気にかけながら、
夜のカフェの静けさを撮ってみました。


d0026414_146836.jpg

・・・空中レストラン・・・

こちらも、昼間は満席で入れなかった。
「絵にならないから、誰か入ってくれないかな」
と思っていたら、やっと一組ご来店。







タテ構図の、別バージョン2枚です。 
d0026414_1462983.jpg


d0026414_1454478.jpg


この日は「陰影礼賛展」の他、
同時開催されていた「ゴッホ展」へも行きました。

2つもの展示を同日に見るのは、
かなりの気合いと体力が必要なので、
「今日はゆったりと、時間を気に掛けずに過ごす」
と決めて出掛けました。

結局、館内で過ごすこと、7時間。
帰りの電車の中でも、気分が高揚したまま、一睡もせず。
家に帰ってからも、ゴッホのことなどを家族に語り続けー。
結果、夜中になってから頭がガンガン痛くなり苦しみました。

でも、幸せな一日でした。
また頭が痛くなっても構わないから、
こんな充実した一日を過ごしたいデス。

いえ、やっぱりイヤなのだけど、頭痛は・・・。
今回は、ゴッホ作品の、強烈なインパクトのせい、かなぁ。




[PR]
by juno-7 | 2010-10-17 23:58 | 旅・街・スナップ