・・・花に想いをのせて・・・

フランスパン

日本で「フランスパン」と言えば、誰もがイメージする、
フランスの代表的パン、バゲット。

このバゲットを、手に持ったり、小脇に抱えたり、
マルシェバッグに入れたりして通りを歩いている人を、
フランスでは普通に見かけます。

日本人の私から見ると、実に”フランス的”な光景。

カメラに収めたいと、いつも願っているのですが、
さっそうと歩くフランス人に、私のカメラの腕は追いつかず・・・。

珍しく撮れた写真を一枚。

d0026414_20205885.jpg

「ヴァカンス」

ブルターニュの小さな村で。
秋に訪れた時には閑散としていたのに、
7月にはヴァカンスを過ごす人で一杯でした。
bijoux=宝石 のお店の前で。

私もこのお店で、
ケルト文様のペンダントを買いました。


d0026414_202155.jpg

あぁ、これもすごく”フランス”!

d0026414_20211318.jpg

ホテルの朝食。

焼き立てのパンをサーブしてくれます。
バターはさすがブルターニュ、
色々な種類の塩バターが並びます(塩分の%が違う)。
チーズ、ハム、ジャム、フルーツも豊富で、
ついつい食べ過ぎてしまう。

”新年"らしくない写真になってしまいましたが、
↓お正月写真のすぐ後に撮ったショットなので、
私の中では続いているんですよ。




[PR]
by juno-7 | 2011-01-12 20:49 | 旅・街・スナップ