・・・花に想いをのせて・・・

美瑛へ*

「晴れたら”美瑛”」
 と決めていた今回の旅。
天気予報を見ると、太陽マークが出ているのは、
たったの1日。
そしてそれは、3日目でした。

滞在先の旭岳をくだり、
「いざ、美瑛!!!」


d0026414_197216.jpg

・・・美瑛・秋色・・・




d0026414_1971446.jpg

・・・花の丘・・・

「オフシーズンだから、
お花はなにも咲いていないのかな」、
と思っていたけれど、
咲いていてくれて感激。

マリーゴールドとサルビア。

「夏」と「秋」が混在する、
不思議な9月の北海道でした。




 ********


「美瑛」「富良野」
というと、
誰もが思い浮かべる、
”花咲く丘”
”ラベンダー”
”パッチワークの丘”
などの風景・・・。

有名な写真家さん達が通い、
最高の条件の下、
数々の素晴らしい写真を発表している。

だから、私が一見さんで出掛けて行って、
撮れることがあるのかな、
その意味があるのかな、なんて、
ずっと思い続けていた場所なのです。

9月末という、あえて「季節外れ」に
出掛けることにしたのも、そんな理由も少しありました。

元々今回の旅の目的は、
「ガンガン撮影!」というよりは、
「のんびり・ゆったり」。
何も考えないで、ぼぉーっとしたかった。

でもね。

美瑛の風景に包まれたら、
「誰かが既に撮っているから」とか、
「ラベンダーが咲いていないから」とか、
そんなことは関係なかった。

理屈抜きで、
自分がとても心地よかったから、
いつものように自由な気持ちで、
たくさんシャッターを切りました。



********

北海道の旅は、まだまだ続きます。




[PR]
by juno-7 | 2011-10-20 19:39 | 旅・街・スナップ