・・・花に想いをのせて・・・

南仏*春の旅 ~ルールマラン


泉の街、エクス・アン・プロヴァンスに2泊した後、
リュベロン地方の小さな町(村?)、ルールマランへ移動しました。



d0026414_1545580.jpg


「藤の咲くカフェテラス」  


正確には、”サロン・ド・テ”のようですが。


Lourmarin


***

実はこの村に到着してから、
滞在予定のシャンブルドットがみつからず、
”迷子”になってしまいました。


「ここでどうやって迷子になれるの?」と
ルールマランへ行ったことがある方からは
不思議に思われるはず・・・。

ですが、迷子になりました。
重たいスーツケースを引きずりながらー。
そしてそのお陰で見つけることが出来たのが、この藤カフェなのです。

・・・ちいさな村なので、
いずれにしても辿り着いたように思いますが(笑)





d0026414_15452073.jpg


南仏らしい布が並ぶお店。

黄色いポストが気になって接近したかったけれど、
少し遠巻きに撮影。




d0026414_15453382.jpg


・・・La Fontaine aux trois masques・・・


「三つのマスクの泉」

彫刻自体もなかなかの迫力ですが、
時を経て創り出された苔が・・・!

ローヌ川、デュランス川、リュベロン山地を
それぞれ象徴しているそうです。
どれがどれか???








d0026414_15451378.jpg

道に迷っていた間に、ランチタイムはとっくに終了。
藤カフェで食したのは、

アップル・タルト

パンペルデュ。

ここのパンペルデュ(英語名では”フレンチ・トースト”)、
特に期待はしていなかったのですが、とても美味しかったです!
(写真奥)



d0026414_1545271.jpg


2枚目の画像の場所。
ルールマランでも、古い泉にたくさん出会えました。


 

[PR]
by juno-7 | 2012-05-09 16:54 | 旅・街・スナップ