・・・花に想いをのせて・・・

ヤマユリ~美は心の中に~

d0026414_13112130.jpg
海の写真やモノクロが続き、私自身ここらで花が恋しくなったから、
”海シリーズ”、しばしの休憩。
7月19日のブログで撮影の話を書いたままになっていた、
ヤマユリ(Lilium auratum)の登場です。こんな感じで、”たわわ”に咲いていました。

d0026414_13492628.jpg
写真に挿入した英文。
事物の美しさは鑑賞者の心の中にある。―デーヴィッド・ヒューム (1711-76)

なかなか、核心を捉えた言葉だとは思いませんか?
数日前の、ここでのコメントのやりとりから、しばらく”美意識”について考えていました。



ここにそのやり取り、コピーしてしまいますね。

Commented by juno-7 at 2005-08-20 23:28 x
k-akoさん、こんばんは。
モノクロを見てからカラーで見ると、
「あぁ、色って暖かいな」と、感じるのでした。
動物によっては、このような色には見えていないというから、
美しさを認識できる見え方が出来る人間でよかったな、と思います。

Commented by k-ako65 at 2005-08-21 21:14 x
juno-7さん、こんばんは。聞いたことあります。動物によってはモノクロにしか見えないって・・・。人に生まれたことに感謝なのですね☆

Commented by juno-7 at 2005-08-22 14:42 x
動物、たとえカラーで見えていたとしても、
「美しい」なんていう感覚はあるのかなぁ。どうなんでしょう。
「美」意識って、人間だけのもの?

☆(コピーここまで)

最初は、色を認識できるから美しさがわかるのかなぁ、と思ったけれど、
やっぱり、違うんだろうな。
モノクロであっても、美しいと、感じるもの。
だからやはり、このヒュームさんの言葉になるのです。
事物の美しさは鑑賞者の心の中にある。

同じ人間でも、美意識は人によって全く違う。
だからきっと、
私達一人一人の中に、
「美」を感じる種のようなものが、存在しているのでしょうね。

Beauty in things exists in the mind which contemplates them.
--David Hume (1711-76)
[PR]
by juno-7 | 2005-08-26 14:23 | 花ひらく