・・・花に想いをのせて・・・

ニース* 水を求めてーIV

夏・水、と言えば、やはり海!
≪天使の湾≫と呼ばれる広々としたニースの海岸も素晴らしいけれど、
町でも何でも「こじんまり」が好きな私。
ニースからもほど近い、ボーリュー・シュル・メールへ行ってみました。
だって、ここにあるビーチの名は・・・、

≪蟻の湾≫。 

アリんこの湾!
こじんまりして、小っちゃくて、私好みに違いない♪


d0026414_16443746.jpg

  
・・・蟻の湾 Baie de Fourmis・・・


想像していた通り。
平日の朝だからか、人もまばらで、のどかな雰囲気。
また夏に来ることがあったら、ここは第一候補です。

でも、南仏に来て、
「泳ぐことに時間を費やそう」
と思えるためには、かなり通わないとダメだと思う。




d0026414_16444930.jpg

・・・ニースの海辺・・・


こちらは、昨年4月に訪れた時の写真です。

ニースの海岸には、近くのホテルやレストランが出店のような感じで
テーブル&椅子、パラソル、簡単な調理場を構えていて、
お食事したりドリンクを飲んだり出来ます。
ニース海岸のお食事事情って考えたことがなかったから、
「あぁ、こんな風になってるんだ」と印象的でした。
日本にある「海の家」とはずいぶん違うんだな、と。

でも・・・夏の海には長く行っていないから、
日本の海も今は違う?
私の子供の頃の記憶では「海の家」があって、
おでんとか焼きそばとかカキ氷などが出てくる、
そういうイメージなのだけど。




d0026414_16445950.jpg


イタリア国境近く、マントンの海岸。
こちらでは、
海岸沿いの道路にイスとテーブルが設置されてました。

シェフのおススメ、ということで、
Loup grillé aux artichauts 
(スズキのグリル、アーティチョーク添え)
を注文してみました。
普通の焼き魚で、でも冷めていて(撮影してたからかな?)、うーん
手前のポテトだけが美味しかった。
食べ物で外れることは滅多にないフランスでの、希少な体験。




[PR]
by juno-7 | 2013-08-23 18:37 | 旅・街・スナップ