・・・花に想いをのせて・・・

花開く秋

d0026414_2046245.jpg
前回は、秋の陽射しに包まれる葉っぱの方をクローズアップしましたが、
今日は同じ場所で撮った、「花の女王」です。
とはいっても、開花前の蕾。

開いた状態が美しいのは勿論だけれど、開く直前の蕾には”生命の源”が
みなぎり、心惹かれます。

私たち人間が、花々を愛するのは、花の持つ”活力”に惹かれるからでは
ないでしょうか。そして、そうとは意識していなくとも、この活力を私達は、
分けてもらっているのだと思う・・・。

花を贈る、という習慣が、何処で、いつの時代に始まったことなのかは知らないけれど、
花は長い間、メッセンジャーとしての役割も果たしています。
愛を贈りたい時、安否を気遣う時、お祝いの気持ちを示したい時・・・。
送りたい想いを、花に託すのです。

「花に想いをのせて」という、このブログのタイトルも、そんな所から来ています。
私が見つけた感動とか、考えていることとか、嬉しかったこととか・・・。
届けたい想いや、分かちたい考えを、これからもどんどん呟いていきますね。



10月7日にこちらで紹介した、葉っぱの写真。
Exiteブログのフォトコンテスト、
「小さい秋、見つけた!」にてピックアップ紹介されていました。

コンテストのタイトルそのままの、撮影者ならではの視点で撮られた写真が
たくさん紹介されていますので、ご覧になってみてくださいね。

優秀作品賞には、キャノンIXY DIGITAL L3が当たるそうです。
「・・・正直、ほしい!」のではありますが、
既に私も大好きな写真を3つ程選んでまして、
「これか、これか、それか、この写真が選ばれるのではー?」と、
自分はさて置き、ファンの心理で結果を楽しみに待っているのです♪
受付は20(木)までです。
[PR]
by juno-7 | 2005-10-15 19:39 | 花ひらく