・・・花に想いをのせて・・・

カテゴリ:未分類( 67 )

福寿草

二月に咲いていたお花。
まったく時の流れに追いついていないですね、
スミマセン!
そろそろソメイヨシノの開花時期も気になる季節ー。


d0026414_13143930.jpg


2月半ば頃の写真だけれど、
この頃の方が日差しがあって暖かかったような。
今日は朝から雨降りで冷え冷えとした日。


***

最近は比較的家にこもり(花粉を避けたいという意図も)、
整理整頓・不用品処分に加えて、
自分の体調を整えるべく一念発起して食事療法に取り組んでます。
なんて、実はそんなに大仰なものではなく、
できる範囲でゆるゆると、なのですが。
昨年のこの時期は少し忙しくてカリカリしていたけれど、
今年はゆっくりゆったり。
時間を掛けてお料理を楽しんでみたりもしています。
すごく贅沢な時間の過ごし方だなと思いつつ。




[PR]
by juno-7 | 2016-03-14 12:51

神戸・たそがれ時



d0026414_20054224.jpg


「神戸・たそがれ時」


あっという間に2015年も12月を迎えています。
そして久しぶりの更新・・・。

ペースはやや緩やかでしたが、
春も、(夏は飛ばして)、秋も、(冬も少し飛ばして・・・)、
写真は変わらず撮っています!

今日の写真は、11月に神戸~京都を訪れた時のものです。
先を急いでいて、三宮でタクシーを探していたとき、
横断歩道を渡りながらささっ!と撮りました。

「たそがれ時」って、好きな時間帯。
暑い季節には少し和らいだ空気にほっとする。
寒い時期には灯りがともりだし心暖かになる。

真っ暗な空は長くあるけれど、
移ろいゆく表情を持つのが「たそがれ時」。
惜しむようにシャッターを切りたくなる時間帯。


juno*



一眼レフの写真ではなくiphone写真メインですが、
日々のことはちょこちょこっと
FacebookやInstagramにUPしているので
ご興味ある方はお声かけてくださいね☆





[PR]
by juno-7 | 2015-12-06 20:22

「日常」という名の・・・

d0026414_13251983.jpg

小さな、私の楽園。

少しずつ、作り上げてきた。

そして、これからも、
創り続ける。


***

どこか、遠くに撮影地を求めるのではなく、
ほんの”日常”の中に、「美」を見出す。
これが私の理想です。

世界は、宇宙は、とてつもなく広いものですが、
宇宙の広がりは、
自分の掌の中にさえ、無限にあるのではないでしょうか。

それを、見ているか、見ていないか。
見ることができるか、出来ないか。

自分の中に広がりを持たなければ、
遠くまで出かけていったとしても、得るものは限られるでしょう。

私にとっての”楽園”も同じで、
どこか遠くまで出掛けて行って探すべきものではなくて、
「ここが楽園」。
そう、この言葉が好きなのです。「ここが、楽園」

そんなことを、引き続き考えています。
(↑”考えてないで、早く撮れば~?”と、つっ込まれますね・笑)

最近あまりご紹介しなかったのですが、
マイ・ガーデン写真もずっと撮り溜めています。
今日は、全体像(の一部)を公開しちゃいました~。
(つづく)



[PR]
by juno-7 | 2006-07-08 13:45

アンディ&ウイリアムス ボタニックガーデン 3

A&Wボタニックガーデン報告のラストです。
前回ご紹介した”アナベル+白い椅子”と共に、私が強く心惹かれた被写体が・・・、これ!

d0026414_19552620.jpg
「green stream」

ホスタとシダに縁取られた川、そしてレンガの橋・・・。
地味なので、立ち止まる人も、カメラを向ける人もいませんでしたが、
橋の向こうへ行っては戻り、行っては戻り、
何枚も、何枚も、シャッターを切りました。
ホスタとシダの美しさを、
ここまで引き出した場所を見たことがありません・・・。
それがこの写真で、伝わるとよいのですがー。



d0026414_195541.jpg
「橋の向こうへ・・・」

日に晒され 雨に打たれ
これから、何年も 何年も かけて
年月を刻んでゆくであろう 橋。
また、会いに来たい 何度でも。
再会を約束して この地を、後にした。


あと3枚
[PR]
by juno-7 | 2006-06-18 20:18

ヤギと戯れた休日

GW中に、元職場の同僚が経営しているイチゴ園へ遊びに行きました。
到着してすぐに出して貰ったのは、お茶ではなくて・・・搾り立ての”ヤギ・ミルク”!!

「あっちの、土手の所にいるよ。生まれたばかりの子ヤギもいるよ」。

イチゴ狩りもそこそこに、一人カメラを持って土手の方へ行ってみました。
だってヤギの笑顔・・・、大好き!!

あっ、いたいたいた、微笑んでる!のどか~~~。
d0026414_17483980.jpg

もっと近くへ・・・。そろ~り、と。
d0026414_17424454.jpg

子ヤギは元気一杯、飛んだり跳ねたり。
d0026414_17543196.jpg

写真を撮っていたら・・・大接近!えっ、なに~?ガブリ!母親のお乳と間違えてるー!
ん・・・でも、とってもやさしいカミカミ(うちのワンが仔犬だった頃と大違い)。
d0026414_17135491.jpg

ボクたち3匹兄弟。まだ、生まれて2週間なんだよ。
d0026414_1865491.jpg


もう一枚・・・
[PR]
by juno-7 | 2006-05-13 18:29

青いドレス ~ムスカリ~

庭の表情は日々変わり、写真もいっぱい撮っています。
でも、ここでの紹介が追いつかなくて・・・。ちょっと前に咲いていたムスカリです。
d0026414_23154853.jpg

まだ高校生だった時、いとこのお兄さんの結婚披露宴に招待されました。
その時に買ってもらった、シルクで出来たパフスリーブの青いドレス。
色といい、形といい、このムスカリに袖の部分がそっくり。
ずっと気が付かなかったけれど、マクロレンズを通してみた時に、
ふぅ~っと、記憶が蘇って来ました。
引越しの際に、思い切って処分してしまった、今はもうない、青いドレス・・・。

メインのサイトに、一枚だけ桜の写真をUPしました。
以前、桜の咲く季節に書いた詩(もどき)付きです。よろしかったらご覧になってくださいね☆
[PR]
by juno-7 | 2006-05-01 00:05

若葉

春は一気にやって来ます。
桜を追いかけている間にも、新緑が輝いていました。
d0026414_2092872.jpg
新しい葉っぱ。
みないっせいに、”うれしいっ”、
って万歳してるのが可愛くて。
d0026414_2095289.jpg
朝陽に照らされて。

おまけ!
[PR]
by juno-7 | 2006-04-26 20:23

やっと金曜日~!

やっと今週が終わりました。
桜が咲き始めているから気になって気になって。
なのに仕事の方の忙しさは、今までありえなかった程のクライマックス。
そして3月も終わり・・・。学生では無いから関係ないのだけれど、
4月、新しい年度って、気持ちも新たになる。
新しいことを始めたくなる。
ちょっとワクワク、ウキウキ、そんな4月になりそうな予感。

d0026414_19312165.jpg
3月21日撮影、自宅のスイセン。
今も元気に咲いています。

タテ位置で・・・
[PR]
by juno-7 | 2006-03-31 19:49

梅、満開!

25日朝撮影の、満開の梅。
こうして見ると、梅もなかなか華やか。
d0026414_0342969.jpg


そしてこちらが・・・、先日UPした梅の”4日後”。
額まで、反り返って咲いていることを発見。
d0026414_048896.jpg

*わが家の庭では、スイセンが満開です。
それから、紫色のクロッカスが開花し始めました。
ムスカリは、まるで土筆のような蕾が土の中から出てきました。
[PR]
by juno-7 | 2006-03-27 19:50

もうすこし、もうすこし・・・  ~ニホンスイセン~

d0026414_162454.jpg

重いコートを脱ぎ捨てて、いっしょに出てきた双子の蕾。
「もうすこし、もうすこし、帽子を脱ぐまで、あとすこしだよ」
「まだ外は寒いよ、、、もうすこしだけ眠らせて・・・」。

d0026414_163492.jpg

足元を見ると、また別の兄弟蕾。
コートを硬く閉ざしたまま、ふくらんでゆく。
まだ見ぬ世界に夢を馳せ・・・。
[PR]
by juno-7 | 2006-03-15 23:55