・・・花に想いをのせて・・・

<   2005年 09月 ( 14 )   > この月の画像一覧

永遠なるもの

d0026414_1721980.jpg
消え行くものを惜しみ、変わってしまったものを嘆く。
建築がらみの、そんな話題が続きました。
ですが私の中では、ここに書くことにより、また皆さんに読んで頂くことにより、
自分の気持ちを整理し、昇華することが出来ました。
「去るものに心を痛めるのは止めよう」と、今はキッパリ思えます。
私なりに、少しの時間はかかりましたが。

その時間の中で出合った言葉の紹介です。
あるサイトさんのコメントの中で見つけた言葉。

「すべてのものは 過ぎ去り そして消えて行く 
その 過ぎ去り消えて行くものの 奥に在る 
永遠なるもののことを 静かに考えよう」


More
[PR]
by juno-7 | 2005-09-30 17:28 | 花ひらく

コスモスの季節に

d0026414_0262916.jpg
建築の話を続ける予定だったけれど、やっぱり花の色が恋しくなり、コスモス。
だって、あっちでこっちで、コスモスが咲いているのだもの・・・、ブログの中で。
そして勿論、秋の空気の中にも。
夏の間、すっかり停止していた私の思考や感性も、最近目覚めてきたみたい。

あれこれ、いろんなことを考えたり。
どうでもいいことで、ふぅ~っと、孤独を感じたり。

秋は爽やかで心地よいけれど、そういう意味で、また、私の中にも
いろんな想いが行き交う季節。

それにしても、すぅ~、っと吸い込む空気が気持ち良い。
[PR]
by juno-7 | 2005-09-27 00:40

「刻まれた年月」

d0026414_17572012.gif今日は、「三信ビル保存プロジェクト」のご紹介をします。ネットの中を巡っていてこのサイトに行き着き、三信ビルが解体される運命にあることを知りました。

私個人では、「あの歴史的建築物が解体される・・・」→「残念、写真に収めておこう」、これで終わり。しかし、保存の為の提案書を作製し、ネットで呼びかける、という、保存への思いを行動へと移された方がおられます。その方のサイトがこちらです(左上のロゴをクリック)。
微力ではありますが、私のブログでもこのサイトを紹介し、また、写真という媒体を通じて、私なりのメッセージが伝われば、と考えました。
d0026414_12383659.jpg
一階から上を見上げたところ。前回の、2階テラスから撮影したものとは、また違った様相。
どこから見ても美しい。とにかく、美しい・・・。この建物を構成する、ひとつひとつが。
d0026414_12385865.jpg
昇降機、近景。写真が、この存在感を語ってくれているだろうか。
d0026414_12391358.jpg
色、つや、形。それらの素材をもって、完璧ならしめたのは、「刻まれた時」。
(この写真を撮った直後、この階段から降りてくる警備員さんを見て固まる私。警備員さん、まっすぐに私の所へやって来たー。)
d0026414_12555380.jpg
階段を昇る、あるいは降りる、という行為が、単なる日常のそれとは感じられなくなるー。一段、一段を、いとおしむように。

More
[PR]
by juno-7 | 2005-09-25 20:48 | 刻まれた時

刻まれた時を求めて

今日は一日中遊びまわって帰りが遅くなり、お風呂から出て一息ついたらこんな時間。
今晩、レトロ建築写真をUPしようと思っていましたが、沢山あって一日ではとても終わらないので、
シリーズ化することにしました。

撮影ルート(9月20日):
東京駅丸の内北口→八重洲ビルヂング→以前勤務していた会社→
三信ビル→東京フォーラム→上野駅。

全部で5回位になりそう。毎日続くと、建築ブログになってしまう(!)から、気が向いた時に・・・。
今日は、今回の撮影の主目的であり、解体が決定してしまった三信ビル(有楽町、1930築)で撮った写真の一部をご紹介。

三信ビルは、この近辺を「庭」とされている、hide_1510さんにリクエストした所、素晴らしいお写真でレポートして下さり、やはり自分の目で見て、自分の写真に収めなければ、という気持ちに駆り立てられての訪問となりました。
d0026414_18242468.jpg
三信ビル、二階のバルコニーから

d0026414_12472898.jpg
昇降機。どこか異次元の空間へと連れて行ってくれそう・・・。

More
[PR]
by juno-7 | 2005-09-24 03:07 | 刻まれた時

「木漏れ日の中で」

しばらく、花や自然以外の話題が続きました。
バラクラの写真もまだまだあるし、美ヶ原もあるし、
20日に、ついに行って来た「レトロ建築探訪」レポートもしたいし・・・、と、
いろいろあるのですが、今日はまた自然に返ることに。バラクラです!
d0026414_19581044.jpg
「木漏れ日の中で」とタイトルを付けてみました。
風雨に晒され、年月を刻んだ椅子。
白髪の、ちょっとお洒落な感じの、お爺ちゃまとお婆ちゃまが腰掛けたら似合いそう。
なんて、私は思ったのですが。
これを見てくださった方には、どの様な情景が浮かぶのでしょう。
手前に咲いているのは、ミニシクラメン。
冬にも咲いているのだろうか。雪なんか、うっすらと積もってきたら綺麗だろうなー。

More
[PR]
by juno-7 | 2005-09-21 23:59 | 椅子のある風景

益子*レポート2

d0026414_2302512.jpg
やはり椅子のある風景が気になる。
d0026414_2303471.jpg
Zakka屋さん。

More
[PR]
by juno-7 | 2005-09-19 23:06 | 椅子のある風景

益子*レポート

またまた思い立って(笑)、今日は益子へ小旅行。
お散歩日記風に書いてみようと思います。

以前から、ゆっくり訪れたかった益子。どこかへ行く途中に、ちらと覗いたことはあったのだけれど。
昨晩遅く急に思い立ち、とりあえずネット検索でめぼしい場所を探す。
どうも、「STARNET」という名前のカフェが、雰囲気が良くお勧めらしい。
d0026414_2115675.jpg
まずはその「STARNET」さんへ。この、重~い木製の扉をグググッと開けると、オーガニック・フードが食べられるカフェ(食事は後ほどUPします)。
このエントランスからして、何か素敵なことが始まるような、ワクワクする気分にさせてくれる。作家物の器もたくさん置いてあり、どれも欲しくなって困る。
d0026414_21151458.jpg
こちらは「もえぎ」という名前のお店。一つ一つが個性を持ち、違った表情をしている。

More
[PR]
by juno-7 | 2005-09-18 21:38 | Others

イヌの話・・・

今日は!!!とーっても、涼しかった♪
爽やかで、気持ちよくて、どこかお出掛けしようかと思ったけど、もったいなくて、ずっと家にいました(あれ、普通は反対?かな・・・)。最近は行動範囲がどんどん狭まって・・・、何せ、趣味がガーデニングやインテリアになって来ているから。

さて、今日は、思い立ってイヌの写真&お話。
d0026414_19445673.jpg
こちらは、友人宅のチワワちゃん♂。けっこう、小さいくせに、凶暴・・・。でも、最近はだんだん慣れてきてくれて、すこ~しだけ、触れるように。ふっかふかで、気持ちいいのです。
この子は、わたしの写真のモデル化していて、沢山撮らせて貰っています。うちのラブは大きくてどど~ん、としているけれど、チワワは小さいから絵になるんですよね。
ポストカードにしたり、額装したりして、とても喜ばれています。

それで、うちの・・・ラブ、ご覧になりますか?
なりたい方は、Moreをクリック!

More
[PR]
by juno-7 | 2005-09-15 20:03

高原の光

d0026414_16512339.jpg
刻々と移り行く雲を ずっと眺めていた。
広がる雲の向こうからは 遮る物のない、
太陽の光が 真っ直ぐに射してくる。
大きな風景に抱かれて、
体中に透明な空気が染みわたる・・・

More
[PR]
by juno-7 | 2005-09-14 17:30

旅へ!~バラクラ・イングリッシュ・ガーデン~

d0026414_1321287.jpg
旅から戻りました~。
今回の旅で訪れた場所。
蓼科のバラクラ・イングリッシュ・ガーデン→美ヶ原高原→松本の古い町並みや、レトロな建物。
ベストシーズンでは無かったけれど、一応花は咲いていたし、涼しく、人が少なく、快適な旅となりました。
山のように写真を撮ったので、こちらで少しずつUPします。

More
[PR]
by juno-7 | 2005-09-12 01:48 | 椅子のある風景