・・・花に想いをのせて・・・

<   2006年 06月 ( 9 )   > この月の画像一覧

アジサイ・アレンジメント

フレンチ・レストランで見つけた窓辺の風景です。
お店の方は、「その辺に咲いていたアジサイを切って、ただ挿しただけです」
とおっしゃっていましたが、
ヴォリュームもあり、なかなか素敵なアレンジメントでした。

d0026414_19575028.jpg

こちらに来てくださる方は既にお気づきと思いますが、
私の写真テーマの1つは「椅子のある風景」です。

その他に2つ程あって、うち1つが、「窓辺の風景」
ですが・・・、素敵な「窓辺」って、なかなか、出会えないー!

窓と言っても、外からみた窓ではなく、「中から外」を見た風景に心惹かれます。
窓自体に趣きがあることは勿論、外の風景もあっての、一つの「絵」なので・・・、
これは条件が厳しい~。

皆さんの周りには、「素敵な窓辺」、ありますか?
見つかったらぜひ、見せてくださいね☆
[PR]
by juno-7 | 2006-06-29 20:12 |

しあわせな時間 ~アナベルと~

d0026414_18365364.jpg
「しあわせな時間」

アナベル。
白いベンチ。
それに木洩れ日。

他になんにも 
要らない。

こんな時は自然と
目を閉じたくなる。
大好きな風景に包まれ
なぜだか、

ふわぁ~、っと、

目を閉じてしまう。


More
[PR]
by juno-7 | 2006-06-25 19:28 | 椅子のある風景

あじさい寺

先週末、あじさい寺へ行って来ました。
d0026414_19584826.jpg
「色づく頃」

朝から雨降りの日曜日。
数年前、列を成して歩くほどの混雑ぶりを経験して以来、
足が遠のいていた場所。
この日は開門直後から、人がまばら・・・。
雨の時がいちばん、綺麗なのにね。


d0026414_1959554.jpg
「静寂」
寺の奥で、ひっそりと。


d0026414_19591579.jpg
「ひとやすみ」
浴衣に草履。が似合いそう。
そんな「和」のベンチ。

[PR]
by juno-7 | 2006-06-23 20:21 | 椅子のある風景

アンディ&ウイリアムス ボタニックガーデン 3

A&Wボタニックガーデン報告のラストです。
前回ご紹介した”アナベル+白い椅子”と共に、私が強く心惹かれた被写体が・・・、これ!

d0026414_19552620.jpg
「green stream」

ホスタとシダに縁取られた川、そしてレンガの橋・・・。
地味なので、立ち止まる人も、カメラを向ける人もいませんでしたが、
橋の向こうへ行っては戻り、行っては戻り、
何枚も、何枚も、シャッターを切りました。
ホスタとシダの美しさを、
ここまで引き出した場所を見たことがありません・・・。
それがこの写真で、伝わるとよいのですがー。



d0026414_195541.jpg
「橋の向こうへ・・・」

日に晒され 雨に打たれ
これから、何年も 何年も かけて
年月を刻んでゆくであろう 橋。
また、会いに来たい 何度でも。
再会を約束して この地を、後にした。


あと3枚
[PR]
by juno-7 | 2006-06-18 20:18

アンディ&ウイリアムス ボタニックガーデン 2

アンディ&ウイリアムス・ボタニックガーデンご紹介の第二段です。
まずは、前回登場のアナベル+椅子を別角度から・・・。
d0026414_19344481.jpg
「a rainy greeny day」

帰る直前になって、ふと思いついた構図。
わたしの大好きな被写体、
アナベル そして 白いイス。
つめ寄りたくなる思いを捨てて
一歩離れてみると、また、別の世界が広がる。


d0026414_19351065.jpg
「緑色の小道」

濃い緑、薄い緑、深い緑、浅い緑・・・。
いろんな緑が 引き立て合って、
”その先”へと 誘いこむ。


d0026414_19353046.jpg
「白い花、舞う」

日陰にひっそりと咲く 白い花。
しゃがみ込んで見上げれば、
木洩れ日をあびて
踊るように 微笑んでいた。


・・・おまけ・・・
[PR]
by juno-7 | 2006-06-14 19:58 | 椅子のある風景

アンディ&ウイリアムス ボタニックガーデン

記憶がフレッシュな内に、アンディ&ウイリアムス ボタニックガーデンの写真をご紹介します。
最近フル回転なので・・・、頭の中もパソコン内のデータも、ぐじゅぐじゅ(笑)
d0026414_038497.jpg
「花園への入り口」

バラは終わりかけだったのでUPでは撮らなかったのですが、なんとなーく、感じが伝わるでしょうか。
ここは、このガーデンの見どころの一つだと思います。
人がよく横切るので・・・、その隙を見て撮るのがたいへん。ピーク時では、きっと不可能。

そしてお決まりの・・・、
d0026414_039243.jpg
「アナベルと椅子」

イス写真!
”素敵なイス+花”風景を見つけると、小躍りして喜ぶ私です!(お勧めのロケーションをご存知の方、情報くださいませ)
しかしこのガーデン・・・、”素敵なイス”と”花”とがなぜか!離れていて、写真に出来ないのです。
ここは唯一、絵になった場所かな。
ん~、ざんねん。

ホスタやカシワバアジサイの写真、次回ご紹介します☆
[PR]
by juno-7 | 2006-06-10 23:55 | 椅子のある風景

我が家のアジサイが色づきました

d0026414_0415166.jpg

「アジサイの季節」

雨が降って 色づいて
日が差して 輝いて

アジサイは
両方、楽しくて
両方がうれしい

いらないものは、何もないね

生かされているのなら
受け止めよう すべてを


[PR]
by juno-7 | 2006-06-08 00:48 | 花ひらく

京成バラ園にて

d0026414_17193352.jpg

*Roses in Rhythm*

今朝咲いたばかりの 4輪のバラたち
見えない手と手を繋ぎ合って
仲良く 一緒に
蕾 から 花 になる
約束の時は、今。


More
[PR]
by juno-7 | 2006-06-05 17:30 | 花ひらく

roses in the rain ~雨のバラ2~

d0026414_2038634.jpg
「潤う時」
今年我が家にもやって来た、ピエール・ドゥ・ロンサール。
幾重にも硬く閉じていた蕾が開きゆく様は、
希望と喜びに満ち溢れる心のよう・・・。


d0026414_20461011.jpg
「雨音を聴きながら」
つるバラ、アンジェラ。
雨粒を受け、 歌うように 踊るように
今を、咲いている。


*今日は誕生日でした。
人は、自分の誕生日の頃に咲く花を愛する、と聞いたことがあるけれど、
私の場合はアジサイとバラとが、それにあたるみたい。
厳密に言うと、バラにはやや遅く、アジサイにはちょっと早めな、微妙な時期ですが(笑)
皆さんはどうでしょう。

毎日、今後のバラ育成計画に胸を膨らませています。
毎年の誕生日の頃に、庭いっぱいのバラ達に祝福してもらえたなら幸せですね♡
[PR]
by juno-7 | 2006-06-02 20:55 | 花ひらく