・・・花に想いをのせて・・・

<   2013年 07月 ( 5 )   > この月の画像一覧

夏色アジサイの庭

前回のユリに続き、今日も7月の庭の様子です。


d0026414_16253724.jpg


 ・・・Juno et Annabelle・・・


アジサイ、”Juno” と ”Annabelle”。

Junoは、北フランスのアジサイ園で分けて頂き、
挿し木をして育て、今は地植えにしています。

アジサイ園のオーナーさんによると、
元々はイギリスのとあるお庭を訪ねた時に、
他のものと一緒に”捨てられていた”そうです。
気になったので拾い上げ、そのアジサイの名を尋ねたところ、
「分からない」と言われ、
自分が”juno”という名を付け持ち帰った、とのお話でした。

これが、アジサイjunoの秘話。

元々は日本原産だったアジサイがヨーロッパに渡り、
数々の品種改良がなされ、
その内の一つがイギリスで育っていた。
訳あってフランスへと渡り、偶然同じ名をなのっている人と
日本へお里帰り。


そして、アナベルの方は北米原産です。


Hydrangea arborescens 'Annabelle'   
Hydrangea macrophylla 'juno'




d0026414_16254467.jpg


夏の強い陽射しがやって来て、
表情が変わったjunoとアナベル。

2008年、フランスで咲いていた時の画像はこちら





*****


以下、インテリアネタです。


More
[PR]
by juno-7 | 2013-07-31 17:02 | 花ひらく

ユリとアナベルの咲く庭*

昨年の秋、ユリの球根をたくさん買って来て
庭にせっせと植えました。
球根を植えるのは、とっても楽な作業で、その後も放ったらかし。
にも関わらず、こうして華やかに美しく咲いてくれるのは嬉しいですね♪


d0026414_19324731.jpg

 


カサブランカとアナベルとのコラボ。

毎年、アナベルがグリーンになって来たな・・・、という頃に
カサブランカが開き始める。

でも、今年は早々にアナベルが倒れてしまって(何度か続いた雨で)、
カサブランカも同調するように下向きで。
来年はしっかり対策をしましょ。



-Lilium Oriental hybrid 'Casa Blanca'-




d0026414_19331493.jpg


ピンク色のユリは、≪スターゲイザー≫。

キュートにして華やかな、大好きなユリです。



-Lilium Oriental Hybrid 'Stargazer'-



***


ユリは色々な種類を植えたので、また次回へ続きます。

ユリが一斉に咲いて、
「ユリの花園~」な状態になるのを期待していたのですが、
6月下旬から、種類ごとに順々に咲いている状況です。
まだ蕾のものもあって楽しみ♪

***

オマケで、前回のつづきー。



d0026414_193313.jpg
  


More
[PR]
by juno-7 | 2013-07-22 20:05 | 花ひらく

自宅の秋色アジサイ

梅雨明け直後に猛暑の日々がやって来て、
みるみるアジサイの色が抜けていった。

例年だと、夏になってしばらくは花を楽しみ、
ゆっくりと秋色(っぽく)になるのを眺めながら「切り時」を待つのだけど。

そのままにしていたら枯れてしまいそうな勢いだったので、
早々に救済措置に出ました。


d0026414_1614886.jpg



 真ん中の、”くるん”と向きが変わっている額アジサイは、
2008年の≪初フランス≫で訪問したアジサイ園で頂いた記念のもの。
このアジサイの名は・・・、そう、そう、
juno”!
ちょこちょこと話題にして来たから、覚えてる方もいらっしゃるかしら。


いつも室内撮影をしているのは・・・↓↓↓



d0026414_162616.jpg


こんな感じのリビング・ルーム。
すごく、久しぶりの登場です。


*

6月で、この家に入居して10年目を迎えました。
変化ないなぁ・・・。
このリビングは、クッションが変わる程度の模様替え。
それも極々たまに。

インテリア・・・、もう少し何とかしたい。
もっと色々、心地よい空間を作りたい。
そう思いながらも、優先順位的に後回しにされて、かれこれ10年。

そうそう、この写真を撮った時、
ベージュ色のカーペットをキルトマットに変えたのです。
明るくなって、爽やか涼しげに!

(撮影後、ソファーにもカバーを掛けたので、また後日ご紹介します)



d0026414_162087.jpg



この照明は、
こんな風にアザミやアジサイを吊るすためによく使われてます。



 

[PR]
by juno-7 | 2013-07-19 16:31 | 花のあと

Saint-Paul-de-Vence* 、水を求めてー

多くの地域で梅雨明けしていますね・・・早い!
そして連日の猛暑。
無理をしてはいけない、と言うけれど、
無理をしないで生きていける人ばかりじゃない。
この気候の変動に耐えられるような、
何か画期的な研究開発・発見がないものでしょうか。

まずは体調を良好に保つことと、
水分補給ですね。
夏になったので、「水」写真を見たくなりましたー。
コートダジュールの鷲の巣村から。


d0026414_13522670.jpg

  


「のど乾いた!」

・・・けど、どうやって飲もう??





d0026414_13523051.jpg



よかった~。




Saint-Paul-de-Vence



d0026414_13524357.jpg



女の子のお洋服色つながりで。

セレクト・ショップのエントランス。



d0026414_1402982.jpg



村の全景です。

海よりずっと高い場所の筈なのに、
こうして見ると、水平線がとても高い。


 

****


サン=ポール=ド=ヴァンス、
私が訪れた南仏の町の中では、
最も「絵になる」光景が多かったかな。

でも、
「絵になる場所」=「観光者が多い」
です。

「絵になる場所」なんだけど、なかなかシャッターが切れない。
ってことは、
実は「絵にならない場所」なのか???(笑)

でも、ごくごくたまには、
「絵になる」「観光者」さんもいらして下さって、
今日みたいな写真が撮れるラッキーな時も♪
ご一族(?)6~7人で歩いていらしたグループで、
私が先にこの水飲み場を撮影していたからか、
身振り手振りで、
「撮っていいよ~」って。
とても温かな空気が流れた一瞬でした。












[PR]
by juno-7 | 2013-07-10 14:30 | 旅・街・スナップ

アジサイの咲く通学路*

フランスのアジサイが続いたので、
今日は日本のアジサイ風景です。



d0026414_19334663.jpg



・・・アジサイの通学路・・・


雨が降っても降らなくても、
下校時の子供って楽しそうだな。
行きに降っていた雨が止み、帰りは傘を閉じて。

立ち止まったかと思うと、急に走り出したり。
何やら楽しげに交す話題は、なんだろう。
午後の陽を受けたアジサイ達が、静かに見守ってる。

この光景は私の中にも、在る。
今でも確かに在る。
優しいものに包まれていた、私の通学路が。






[PR]
by juno-7 | 2013-07-04 19:59 | 旅・街・スナップ