・・・花に想いをのせて・・・

タグ:バラ ( 59 ) タグの人気記事

新しい風景との出会い~アジサイ~

先週末、素敵な撮影場所との出会いがありました。
オープンガーデンです。
ガーデンとは言っても・・・「これが個人宅のお庭?」という程広く、
バラのアーチをくぐりながら、ワクワク探検しているよう。

バラには少し遅く、
アジサイには少し早い・・・、
そんな微妙な時期ではありましたが、
「新しい風景との出会い」に、心躍る週末となりました。

心を込めて草花を育て、
成果を分かち合ってくださるオーナーさんに感謝。です。

d0026414_19343331.jpg

「木洩れ日に咲く」

またまた「紫」です。
心落ち着く色です。


d0026414_19345035.jpg

全体的に見るとこんな感じ。
アジサイとバラのコラボは珍しいかな。

アジサイも沢山咲き始めていたので、
今週末また行ってきます!



・・・ってことで(?)、ポストカードを希望してくださった皆様、
もう少々お待ちくださいね。
更新している場合でもないのですが;
もう少ししたら、応募を締め切らせていただこうと思っています。
[PR]
by juno-7 | 2007-06-14 19:38 | 花ひらく

薔薇の終わり

d0026414_22255771.jpg


膨らんでゆく薔薇の蕾が好き。

ほころびそうな薔薇の蕾も好き。

もちろん、咲き誇る薔薇の花は大好き。

そして・・・、

散ってゆく薔薇の花びらもまた、

どこまでも愛おしいと想う。

For "Rhapsody In Blue"


・・・アジサイのポストカード・・・
[PR]
by juno-7 | 2007-05-30 22:33 | 花の終り

光に包まれて・・・

前回の雨粒写真から一転、
今日は明るさ一杯のバラです!

d0026414_22395710.jpg

”Teasing Georgia"という名のバラ。
光のシャワーを浴びて・・・。


More
[PR]
by juno-7 | 2007-05-25 22:40 | 花ひらく

曇りのち雨のち晴れのち曇り・・・、のバラ日和

今日は朝から目まぐるしくお天気が変わり続けました。
曇り→雨→晴れ→曇り→雨→晴れ・・・、
つまり、絶好の撮影日和!

d0026414_23301841.jpg

*潤う時*

ころころころころ
雨粒たちが煌いて。

天から降ってきた
小さな小さな贈り物。

壊してしまわないように、
小さく息をして
そっと、シャッターを切る。


d0026414_23303934.jpg

*Julia with rain drips*

私の憧れのバラ、ジュリア。
雨粒をまとっても、
やはり気高く、
どこまでもシック。


d0026414_23304852.jpg

バラの綺麗なお家・・・。


More
[PR]
by juno-7 | 2007-05-19 23:30 | 花ひらく

バラ日和

先週末はバラ日和でした。
あっちでもこっちでも・・・一斉に咲き始めるので、
カメラを持って、ご近所の「バラ名所めぐり」!

d0026414_1922209.jpg

”暖色系”のお花、久々のUPです。
レモン・イエローが眩しく輝いていました。
名前が分かる方いらっしゃいますか。。。


d0026414_19223141.jpg

前回ご紹介したクレマチス、庭の内側から見ると
こんな感じ・・・。
グリーンが、かなりモサモサしています;;
バラの剪定の仕方もよく分からなくて、伸び放題になってます。


d0026414_19224275.jpg

ラベンダー・ピノキオ。
あぁ、やはりこういう色の方が私は落ち着きます。



[PR]
by juno-7 | 2007-05-16 19:23 | ガーデン

バラ*ブラック・ティー

先週、我が家で一番乗りに咲いたバラ、
ブラック・ティーです。

雨がちで寒かったので、ゆっくり、ゆっくり、開きました。

d0026414_23391590.jpg


約2週間ぶりの更新になってしまいました。
どうも私は・・・、忙しくて時間が無い!という時にこそ
ブログが更新したくなるみたいです;;

明日からGWですね!
楽しい日々をお過ごしください♪
(私はカレンダー通りなので、最大で4連休です)
[PR]
by juno-7 | 2007-04-27 23:39 | 花ひらく

光の花束

ここの所、静かめな色の写真が続いたので、
自分でも明るくて、でも柔らかい色、
光を感じる写真、が恋しくなってしまいました。
もうすぐ春ですしね~。
ということで、秋バラ写真から探し出してきたバラです。

d0026414_19325188.jpg


名前は「by appointment」。
・・・何だか、変わった名前のバラ、ですよね。

バラに付けられた名前って、
バラの花自体の魅力をさらに盛り立てていると、
いつも感じます。

だから、バラの魅力は「花」、「香り」、そして「名前」。

でも、時々「なんだこりゃ??」っていう名前のバラもあります。
バラの魅力もしぼんでしまいそうな・・・。

「by appointment」と書かれた札を見たときも、そう感じてしまいました。
何か深い意味でも隠されているのかなぁ。
気になって調べてみたけれど、見つかりませんでした。

人の名前もそうですが、
バラの名前にもきっと、いろんな想いが込められているのでしょうね。

[PR]
by juno-7 | 2007-02-28 18:27 | 花ひらく

Happy New Year !!

.:*.゜♥゜明けましておめでとうございます♥゜.*:.


d0026414_0152994.jpg


2007年が明けました~☆
今年はどんな年になるかな。
今年はどんな年にしようかな。
抱負はおいおい考えるとして、今、ふっと浮かんだのは、
「時間を味方につけて、”丁寧な暮らし”を送りたい」
ということ。
”時間に追われたくない”、
”時間が足りない、って言いたくない”、
”ゆったりとした時を過ごしたい”、
”大切に時間を使いたい”・・・、
それが、今の思い。

さて、写真は5月に我が家の庭に咲いたバラです。
ここではご紹介しそびれていましたが、
今年の年賀状に大抜擢!!
実は名前が分からないのですが、多分”ニュードーン”という名のバラ。
いろいろ思い出深いバラですが、そのお話はまた。

”New Dawn"・・・、”新しい夜明け”。
希望を感じる名前のバラで、新年の幕を明けました。
昨年はブログを通じていろいろお話させていただいたり、学んだり、
皆さんと楽しく交流させていただき、ありがとうございました。
また今年もよろしくお願いいたします!


[PR]
by juno-7 | 2007-01-01 00:33 | 花ひらく

撮れたてのバラ*

今朝、撮れたてのバラをお届けします!←かなり珍しい;

d0026414_0203563.jpg
「雨が上がり、うっすらと日が射して来て・・・」

ラベンダー・ピノキオ。
ピンクのような、
パープルのような、
そして少しスモーキーな、不思議な色。
春に咲いた時は、開いたと思ったら一気に全開。
そして冬。蕾がついてから、
ゆっくり、ゆっくり、
ゆっくりと・・・。

d0026414_0221139.jpg

こちらは昨日、上と同じ時間帯に撮影。
左下の一輪が、上の写真と同じバラ。
ずいぶん違って見えますね。
(陽射し&”絞りリング”マジックです!)


d0026414_0231817.jpg

まだまだ蕾があるので楽しみ♪
今年の秋は他のバラに花が付かなくて・・・、
ジュリアは蕾のまま枯れてしまったり(涙)
手入れが悪かったのかな、ゴメンネ。


*風邪の方は、すっかり良くなりました。
今年は風邪や他のウィルスが流行っているようなので、
皆様もどうぞお気をつけくださいね。
ネットの方も、すこしずつ復帰してゆきます。
コメントはなかなか書けないのですが、皆様の所へは伺っています、
またよろしくお願いします~。
[PR]
by juno-7 | 2006-12-16 00:26 | 花ひらく

大地へ還る

d0026414_23452476.jpg
「軽やかに、大地へ還る」

人から見たら”軽やか”に見えてしまうけれど、
花には花の想いがあって、
散ってゆくのでしょうか。

人間と比べたら、
植物達は自然の流れに身を任せ、
定めに逆らうこともなく、
ただ、与えられた”生”を、静かに全うしているように見えます。


More
[PR]
by juno-7 | 2006-11-18 00:07 | 花の終り