・・・花に想いをのせて・・・

タグ:フランス ( 75 ) タグの人気記事

秋色アジサイ*のお宿

久しぶりに、フランスの紫陽花園の方からメールが届き、
やりとりしていたら、すっかり懐かしくなって、
しばし画像を引っ張り出して眺めていました。

待機中の写真も沢山あるのですが、
秋の雰囲気でもあるので、
今日はこのシャンブルドットの写真をご紹介します♪



d0026414_2030094.jpg


・・・秋色シャンブルドット・・・


紫陽花園に一番近いから、という理由で選んだ
シャンブルドットでした。

そしたら・・・紫陽花園へ行く前から、
もうすでに大いに盛り上がってしまって。

思えば、ここのアジサイが、
私がフランスという国で一番最初に出会った、
「フランスのアジサイ」。

黄色いカーテンの窓が見えますが、
そこが、私が泊まっていた部屋。
窓の外にはこの秋色アジサイが見えて、
お部屋の中にも活けられているのです。

至福の時を過ごしました。







[PR]
by juno-7 | 2011-12-15 20:31 | 旅・街・スナップ

フランスの犬* III

11月になりました。


d0026414_20341832.jpg


「まなざし」


パリのスーパー、Monoprix(モノプリ)で。

地下の食料品売り場から、
地上階へと階段を昇る時に遭遇したワンコちゃん。

ご主人を一心に探すまなざしは、
真剣そのもの。
わたしが声を掛けても、
誰かが近くを通っても、
一瞥もくれません。




****


ところで、日本人の私にとっては、
「スーパーの外」ではなく、
「中」につながれているワンコちゃん、
そのものが珍しくてならないのですが、
お客も店員さんも、
このワンコに”一瞥も”しないのです。

「ごく普通の」光景なんでしょうかね。

え、わたしがワンコに何と声をかけたか?

「わんこー」とか、
「あん・しぁん~」とか、
小さく叫んだような・・・(笑)












[PR]
by juno-7 | 2011-11-02 20:48 | 旅・街・スナップ

フランスの犬* II

フランスの犬、つづきです。


d0026414_19492142.jpg



手前はお花屋さん。

Cafeのワンコちゃん達、
暇を持て余しているので、
”目線”をもらえる可能性高し。



~Paris, France~



d0026414_19493333.jpg



こちらは、フランスで出会った”アジサイ”。

アーティストさん達の作品が置かれているお店で。
私は、「本物のアジサイ」を見るのに忙しくて、
じっくりは見なかったけれど、
こうして後から見てみると、
素敵な作品ですね。


~Locronan, France~




[PR]
by juno-7 | 2011-08-25 20:51 | 旅・街・スナップ

フランスの犬*

”アジサイに沢山出会える”、というだけでも、
フランスを好きになるには充分すぎる理由。

加えて、もう一つ。
それは、大好きな犬にも沢山会えること。

パリでも、田舎でも、
彼らは、人間の生活空間に”普通に”馴染んでいる。
そのことが、珍しくもあり、うれしくもある。


d0026414_1330048.jpg


・・・まちぼうけ・・・


いつでも、何処でも、
飼い主さんとは一緒。
でも、お買い物の間だけは、
入口でひとり待ちぼうけ。


~Locronan, France~


d0026414_1330869.jpg


・・・アジサイX 薔薇・・・


日本では、どうしても入れ違いになってしまう、
アジサイと薔薇。
7月に会えたのは、モッコウバラばかりだったけれど、
うれしいコラボレーションでした。


~Locronan, France~




[PR]
by juno-7 | 2011-08-22 14:49 | 旅・街・スナップ

パリのお花屋さん***秋色アジサイ

更新がしばらく空いてしまいました。

いつも「先に先に」と進んで行く私に、
なかなか追いつくことが出来ないでいる、このブログ。

この夏は、少し立ち止まって、
大切に思っている光景達を、少しずつご紹介してゆきますね。

d0026414_234054.jpg


「窓 * 秋色アジサイ」


手前の秋色アジサイに惹かれ、撮った一枚。

後から画像を見て、ビックリ。
中央にも、上の方にも、
まだ沢山の秋色アジサイが・・・。

そこに、自身の影まで写っていた。

意図しないものが生まれた、
大切にしている画像です。


~パリ・マレ地区~



d0026414_23135698.jpg


お花屋さんは、
この日のお目当てだったレストランのすぐ近く。

ワンちゃん同伴は、
フランスでは普通の光景ですね。


******


♪お知らせです♪



リンクして頂いてる、greenさんが、
6月・ニューヨークの写真を公開されています。

こちらのサイトです。

NYというと、「都会」、「ビル」というイメージ。
その都会の中のgreenをご紹介されています。
私には、とても新鮮なNY!
ぜひご覧になってくださいね。


*****








[PR]
by juno-7 | 2011-08-17 23:46 | 旅・街・スナップ

パリ祭の日 II


前回ご紹介したのは、
パリ祭の日というのに、少し寂しい光景。
今日はもう少し”らしい”写真を探しました。

d0026414_20183527.jpg

・・・パリ祭の朝・・・ 

ホテルのすぐ向かいのカフェ。

そう言えば、昨晩は「前夜祭」だったのか、
明け方まで外は賑やかだった。

ランチの準備に忙しそうな、
カフェの一日の始まり。


****


この日の予定は、
セーヌ川のBatobus(直訳すると、”舟のバス”)停留所から、
舟を使ってエッフェル塔へ移動。

最寄の停留所は、川向に
ノートルダム寺院が見える場所です。

そこで、Batobusが来るのを待っていると、
戦闘機が飛ぶような音が、左手から・・・。


d0026414_20184838.jpg



全く、不意をつかれました。
みるみる、戦闘機は右手へと移ります。

レンズカバーを外し、カメラを構えて・・・。


あれれ、行ってしまった~。
・・・と思いながら右の空を目で追っているとー。



d0026414_2019089.jpg


・・・トリコロールの空・・・


残された空は、
こんな色で染まっていた。




 

[PR]
by juno-7 | 2011-07-19 20:42 | 旅・街・スナップ

パリ祭の日*


昨日は「パリ祭」の日でした。

パリ祭、と言っても、日本人の私としては、
特にイメージできることもない”外国のお祭り”でした。
ですが、昨年のフランス旅行の最終日が、たまたまこの日。
思い出がいっぱいの一日となりました。

フランスでは、「Quatorze Juillet」、つまり「7月14日」と呼ばれているそうです。
「パリ祭」という日本語の響きと比べると、とても素っ気なく感じてしまうのですが、
フランス人が「Quatorze Juillet」と言う時には、
やはり独特の”わくわく感”が伴うのかしら。

この日「豪雨」にみまわれ、とてもとても寒かったこと、
昨年、エッフェル塔の写真と共にお話しました。

この写真を撮った後、また雨が降って来て、
冷え切ってしまった体を休めるために、
エッフェル塔から、たぶん一番近いカフェに飛び込みました。


d0026414_16284038.jpg


・・・雨の降るカフェ・・・

窓際の席に座ると見えて来た、
テラス席の光景。

屋根があるけれど、吹き込んで濡れてしまった
テーブルと椅子。

更に驚いたことに、
こんな、ビショぬれの席で、
カフェを普通に飲んでいる人が居た・・・。
さすがフランスだ。


d0026414_16285835.jpg

冷え切った体には、
暖かいお料理がなにより有難かった。

ハーブの香りがする、グリルチキン。

奥に見えるのは、スパゲティー・ボロネーゼ。
ソースは美味しいのに、パスタがゆですぎでビックリ。

*

次回は、もう少し”パリ祭”らしい写真を選びます。
今日は、「寒い思い出」に浸りたかった・・・、
毎日暑くて暑くて。



[PR]
by juno-7 | 2011-07-15 17:11 | 旅・街・スナップ

アジサイ* en France

今、まさにアジサイの季節・・・。
時間とお天気が許す限り、アジサイに会いに行ってます。

そんな中、今日ご紹介するのは、フランスの紫陽花。
ついさっき、偶然ファイルが目に入り、
急遽ご紹介することにしました。

”日仏アジサイ”のご紹介はまだまだ続きます~。



d0026414_21195271.jpg


・・・雨の紫陽花レストラン・・・


石畳には雨が似合う。
雨には紫陽花がよく似合う。

傘をさしながら写した、
遠い異国の風景。

紫陽花がこの地に咲くことがなければ、
訪れることもなかった場所。




Quimper, France



[PR]
by juno-7 | 2011-06-14 21:33 | 旅・街・スナップ

pray*

d0026414_1601716.jpg


・・・祈り・・・

心配したり、怖がったり、
立ち止まるのではなく、

祈りましょう。
誰かと、私達のために。

そして、行動しましょう。
自分が出来る、小さなことから、まずは。


[PR]
by juno-7 | 2011-03-17 16:11 | 旅・街・スナップ

パリのパン屋さん

フランスのパンについて、
皆さんがコメントを下さったので、1枚画像を追加いたしますね。

先日のイベントで、ポストカード用にも使った写真です。
左上の方に、小さくパン職人さんが写っているところが、
自分では気に入ってます。


d0026414_19252234.jpg


もう、ずっと眺めていたい位に美味しそうなので、
ポストカードの中に、このパン達を
”ぎゅっ”と入れ込んでしまいました。
これで、ほぼ「永久的」でしょう?(笑)

想像で、ぜひ味わってみてくださいね。
香りもいいですよ♪


****

写真を撮ったり、
撮った写真でポストカードを作ったりすることは、
自分の”お気に入り”を
「自分のものにする」作業なのかな、って思いましたよ。

一旦、自分の”中”に取り込んで、
それから自分なりの”カタチ”にして出す(表現する)。
これで、「自分化」できたことになるでしょう?

皆さんはどうかしら。










[PR]
by juno-7 | 2011-03-02 19:29 | 旅・街・スナップ