・・・花に想いをのせて・・・

タグ:ベンチ ( 28 ) タグの人気記事

落ち葉の季節。

d0026414_20185266.jpg


「銀杏のベンチ」


今日は11月最後の日。

毎年この時期は、
”もう少しゆっくり~”
と願ってしまう。

色づいた葉っぱが地面を埋め尽くし、
それも風に吹かれて消えてしまう頃、
ひときわ、
足早に日々が過ぎる12月になってる。

でも、慌てることなく、
12月も大切に過ごしたい。
時は逃げたりしない。
すべては私の中に、ちゃんとある。





[PR]
by juno-7 | 2013-11-30 20:45 | 椅子のある風景

ハープの音色 ♬ ♪

今日は、ハープ奏者・KIKIさんの、ファーストCDをご紹介いたします。

juno*としてCDジャケットの写真を担当することになりましたが、
作業を進める内に、
ジャケット全4ページ、そして、盤面デザインまでもと、
担当エリアが広がって行きました。



d0026414_1747680.jpg


  「森の中の音楽会」 




****



7月も後半に入った頃、
ポストカードを置いて頂いている
Cafe24&Beachのオーナーさんから、
この『作家コラボ企画』についてのご提案を頂いたのが始まりでした。

何も迷わず、「やります」とお返事していました。

プレーヤーにかけない状態のCDは音を聴くことは出来ず、
ただ置かれている際の情報として、
CDジャケットは重大な役割がありますよね。

しかも、ご依頼頂いた時のコンセプトは、
『飾れるCDジャケット』。

季節は、もう夏になって来ていた。

今になって冷静に振り返ると、
あの時どうして「出来る」と思ったんだろう。

でも、「やりたい」という気持ちが先行していました。

それとやはり、何と言っても、
ハープ・アイリッシュ・ケルト・イギリス・風・・・という、
CDのこのキーワード達!
素通りは決してできませぬ。

そして3日後。
初対面のKIKIさんにお会いし、
まだ音を聴いたことのない楽器を撮影していました。



♪ ♬♬ ♪♪ ♪♬



KIKIさんと私のご縁について、CD作成について、
KIKIさんのブログも是非ご覧ください♪

2周年記念ウィーク中のCafe24&Beachさん、
昨日はCD発売記念コンサートがありました。
CDご紹介記事はこちらです。 

CDが気になる方がいらっしゃいましたら、
Cafeでお求めorご覧頂くか、KIKIさんにお問い合わせ下さいませ♪
(1枚¥1,000+送料) 


  私の中での音のイメージは・・・、
《草原で目覚めた朝に聴く音楽》
でしょうか。
ジャケット・コンセプトは、
《森の中のコンサート》
なのですが・・・、どちらでもよいのです、
心地よい自然に包まれて、漂うような感じです。

アイリッシュ・ハープ、
素朴でやさしい音色です。

  





[PR]
by juno-7 | 2012-10-03 18:43 | Event & news

地中海



d0026414_10592272.jpg



・・・La Méditerranée ・・・

[PR]
by juno-7 | 2012-09-10 11:15 | 椅子のある風景

コッツウォルズ・冬の旅IV

前回の記事をUPしてから、
頂いたコメントを読んだりお返事したりしていたら、
ますます、”コッツウォルズ回想”モードに入り込んでしまいました。

訪れた時と、今の天候が似ていると、
その時の感覚が更に呼び戻されてしまう。

時間の経過も地理的距離も、軽くのり超えて・・。


d0026414_2127730.jpg


・・・水辺のベンチ・・・ 

ベンチと川の写真を撮っていたら、
みるみる集まって来た水鳥たち。

しばらく、囲まれてしまいました(!)


( Lower Slaughter)


d0026414_21271654.jpg


Bathからレンタカーを借りて、
コッツウォルズで最初に訪れたのが、
ここ、Chipping Campden。

B&Bに入り、この壁面を見て感涙。
大好きなシシリー・メアリー・バーカーの
”花の妖精”プレートが!!!


More
[PR]
by juno-7 | 2012-02-06 22:05 | 旅・街・スナップ

コッツウォルズ・冬の旅III

友人のブログでコッツウォルズ旅報告を見ていたら、
懐かしくなってきて、旅手帳を眺めています。
そしたら、画像も見たくなって、
久しぶりに引っ張り出して来ました。

「コッツウォルズ・冬の旅III」としたのは、
確か過去に数回、その時のことを書いたような気がしたから。

1998年、12月の旅です!


d0026414_233327100.jpg


・・・Castle Comb・・・

煙突から煙が出ている。
小雨が降り、とても寒い日でした。

この頃から、ベンチは好きな被写体です。



d0026414_23333787.jpg


・・・Bibury・・・

朝、撮影。
旅の中で、最も寒かった思い出が。
確か、撮影していない時は跳ねていた気がする。

ここにも、ベンチが写っています。






[PR]
by juno-7 | 2012-02-01 23:46 | 旅・街・スナップ

水辺のサクラ*

桜前線は北上してしまいましたが、
4月は「桜月間!」ということで、
桜のご紹介を続けます。

今日は、水際で撮った桜です。


d0026414_181627.jpg

  
4月某日、昼下がり。
快晴。



d0026414_18161558.jpg


曇天、
ときどき花吹雪。



d0026414_18163491.jpg

水辺沿いに、
古い木馬が置かれたレトロなカフェを発見。
20年以上も前から歩いている場所なのに、
サクラの方ばかり見ていたらしい、気づかなかった。
見つけたからといって、入るはずもない。
サクラはいま、まさに満開。
散策は始まったばかり。



d0026414_18164462.jpg


でも、やっぱり気になるわー、と
ウィンドウの古時計を撮影。
ガラスに背後のサクラが写って、
なかなか面白い被写体!
・・・でもこの時は、もう「気もそぞろ」。

未消化なままなので、また来年出なおします。
あ、このカフェには、
サクラの咲いていない時に入りたいです!







[PR]
by juno-7 | 2011-04-22 18:21 | 花ひらく

八重桜

4/25に下の写真を撮った2日後、"大風邪"を引き、
GW中もずっと沈没。
ようやく復帰しつつあります。

なので、少ぉし、時計の針を戻して、
私の最新作(!)にお付き合いくださいマセ。

今日は桜の"シメ"です!

d0026414_20494614.jpg

「ヤエサクラの午後」

人影が途絶えた、
しずかな時間。



d0026414_204953100.jpg

「春の煌めき」

風が吹くと、サクラが揺れて・・・。


次、最後の桜です。
[PR]
by juno-7 | 2010-05-10 21:13 | 椅子のある風景

フランスの旅~青の印象II~

フランスで見つけた”青”の続きです。

d0026414_0395853.jpg

「窓とベンチと・・・」

窓とベンチ、それしか見えていなかった。

背後にも、頭上にも、
青い空が
広がっていた、らしい。



d0026414_0313683.jpg

「壁の花」

時を刻んでゆく。

それぞれのカタチで。


[PR]
by juno-7 | 2009-10-29 00:55 | 旅・街・スナップ

雨の音を聴きながら・・・

毎年、紫陽花の時期に公開されているお庭があって、
お邪魔させて頂くようになって、3年目です。

d0026414_1234026.jpg

「紫陽花とベンチ」

「薔薇と紫陽花、そして犬が好き」
というところで一致している、お庭のオーナーさんと私。

どうも、ベンチも、みたい。


d0026414_12343751.jpg

 「Heaven is...」   

Heaven is under our feet

as well as

over our heads.



d0026414_1234816.jpg

こちらは、アジサイ寺で。


More
[PR]
by juno-7 | 2009-07-08 13:27 | 椅子のある風景

あじさい寺にて* II

今年の梅雨は、例年より雨が多い気がします。
梅雨の前半は、毎日”ひんやり”していて、寒いくらいだったけれど、
先週からは”むしむし・じめじめ”。
梅雨も本番、まだまだ紫陽花の季節!

そして今も、たくさんの雨が降っていますー。

さて、アジサイ寺の続きです。
まだまだ”出番待ち”の紫陽花写真がいっぱいだから、ピッチを上げなくては。

d0026414_1814265.jpg

・・・あじさい寺にて IV ・・・

裏ブログの方で現地から送った画像の
「一眼レフ」版。


d0026414_18145371.jpg

・・・あじさい寺にて V ・・・

ベンチもありました。
とてもシンプルなベンチですね。

どんなベンチであっても、そこにあると嬉しい。
撮ることも、休むことも、出来るから。

もっと・・・この世にベンチが増えて欲しい。
いつも感じていること。

d0026414_1816066.jpg

・・・あじさい寺にて VI ・・・

そして勿論、お花もね。
もっともっと増えるといいなぁ、と思います。
特に紫陽花。


[PR]
by juno-7 | 2009-06-28 18:50 | 花ひらく