・・・花に想いをのせて・・・

喜びを分かち合う

d0026414_1824865.jpg
11月のお話です。
用事があって職場の医務室へ行った折、ボルドー色鮮やかなアジサイのドライフラワーが飾られていました。思わず、
「うわ~!!これっ、綺麗ですね!!!」と叫んだところ、
看護師さんは間髪置かずに、花瓶に差してあったアジサイ全てを両手で掴み上げ、
「どうぞ」。
と私の目の前に差し出して下さったのです。
あまりに美しく、そしてボリュームもあったものだから、
「ほんとに、これ全部頂いていいのですか?」と何度も何度も尋ねつつも、
私の両の手は、シカと10輪程もあるアジサイを掴んだまま離さないのでした。



オフィスへと戻る途中、ふと、2ヶ月程前に来日して同じ職場にいる、コロンビア人の女性のことを思い出しました。
「お花、スキかなぁ・・・。そうだ!彼女のデスクの上に置いておいたら、ビックリするかも♪」
ワクワクしながら、3輪ほどお裾分け、と思い、花瓶に差して彼女のデスクに置いた瞬間・・・、振り向くとそこに彼女が。

今まで見たことの無い、リラックスした笑顔で、
「Thank yooooou !!!」
と、両手を広げ、いきなり抱きつかれてしまいました。
ラテン系とはいえ、日頃はおとなし目な彼女。そして勿論私は日本人なので、
どう反応してよいのか分からず、立ちすくんでしまいました!

後日、看護師さんから、オフィスの敷地内にあるアジサイの在り処を教えて頂いて、そのコロンビアの女性とたくさん、たくさん、持って帰りました。
なので今、我が家はドライのアジサイで一杯♡

花には、人の心を解き、幸せで一杯にする
不思議な力がありますね。

あっ、それから、アジサイの中で、後ろの方にちょこっと見えるのは我が家で咲いていた
アジサイ”アナベル”のドライ。
そして、手前にあるのは、友人Oさんが作ってくれた、ラベンダー・ポプリです。
スピーカーの上に飾っているものを撮ってみました。
[PR]
by juno-7 | 2006-01-10 00:10 | 花のあと